横浜元町のニューヨークスタイルなパン屋 ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY) oishii


横浜の元町の坂の途中にある
ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)を紹介します。

ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F
電話番号 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 8:00~18:30
定休日 年末年始 ホームページに掲載

横浜元町の個性的なパン屋さん

d0361258_22565532.jpg
おいしいパン屋さんのたくさんある横浜に ひときわ個性的な
味もばつぐんのパン屋さんがあります。
その名もブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)。

経験豊かなパン作り職人さんが ニューヨークスタイルにこだわって、
数々のパンを焼き上げています。
その実力のほどは、数々のコンテストでの優秀な成績
名店での実績などからも伺えます。

元町のマダムだけでなく 横浜の観光客
それにブラフベーカリー目当ての常連さんまで、
多くのお客さんがひっきりなしにパンを買い求めにやってきています。


他ではお目にかかれないニューヨークスタイル

d0361258_22565530.jpg

ニューヨークスタイルとは何か と言われると、
なかなか難しいのですが パンの写真を見ていただければ
なんとなくわかっていただけるでしょう。

近所のパン屋さんのパンと 明らかに違う雰囲気が漂います。
ベーグルにしても ピザにしても マフィンにしても 
ひとつひとつがドーンとすごい存在感を放っています。

もちろん 味も食べごたえ抜群です。
気軽に3つも 4つもとは食べられません。
「今日はこれとこれ」「今度はあれとそれ」というふうに
気分にあわせてパンを選ぶのを楽しみます。


d0361258_22565654.jpg

並べられたパンの向こうは、オープンキッチンがあり、
オーブンに入れる前の最後の工程を見せてくれます。

手際がよいのはもちろんのこと
こちらがガン見していても
写真を撮っていても
くだらないひとりごとを呟いても
終始笑顔。

これもニューヨーク・スタイルなのでしょうか。
いいえ たぶんブラフ・スタイルなのでしょう。

d0361258_22565609.jpg

写真はスコーンを焼く直前です。

ひとつひとつの生地をていねいに 愛情をこめて 形にしていきます。
最後にグラニュー糖をまぶして しばらくベンチタイム。
温度とタイマーをセットして いざオーブンへ。
十数分後 生命の息を吹き込まれた 焼きたてのスコーンがお店に並べられました。

あぁ ずっと見ていたい。


元町の坂を登るとベーカリーが待っている

d0361258_22563307.jpg

お店のロケーションは 元町のにぎやかなショッピング通りから
坂を登っていったところです。

まだ歩くの?と若干不安になりますが
途中ブラフベーカーリーの袋をもった人が坂を下ってくるので
まだ上なのねと安心します。

左手に青地に白い丸が並んだ旗が見えたら
そこがブラフベーカリーです。

この丸は ベーグルの丸なのかな。

d0361258_22565649.jpg


明るく開放的なスペースに
シンプルだけどしゃれたインテリアがマッチしています。
トレイとトングにもこだわりが感じられます。

おおぶりのパンは整然と並べられて
お客さんのお持ち帰りを待つばかりです。

店員さんたちは おそろいのボーダーのTシャツで
テキパキと接客してくれます。

とても気持ちのよい 清々しいパン屋さんです。

ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)へのアクセス




  • みなとみらい線 元町・中華街駅元町口より徒歩8分
  • 駐車場はなし(近くにコインパーキングがありますが、満車かも)



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-04 08:02 | ブラフベーカリー | Comments(0)