<   2017年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧



セントルのあとに初めて行った銀座ブーランジェリーレカン。

おもーい扉を開けると きっちっとヘアーを固めたジェントルマンが
ちょっとこわめな雰囲気を出していたので 緊張しました。

恐る恐る1枚撮らせてもらい・・・笑


d0361258_12192696.jpg

ベーコンエピ。



d0361258_12201206.jpg

ソフトタイプのもっちもちの生地。
マスタードの酸味が効いていて
生地にもやや酸味があるような。


d0361258_12201419.jpg


ベーコンが厚いです。




赤ワインのカンパーニュとノアレザン



d0361258_12192820.jpg

ハードかと思いきや こちらももちもち。
生地が薄いワイン色で 焼くとカリッもち。


d0361258_12192460.jpg

おいしいけれど 期待が大きすぎたのか普通という印象でした。


本当は食パンを食べてみたかったので
次回こそ!







ジェントルマンに会ってみたーい!!と思われた方
クリックお願いたします(笑)
d0361258_22564766.png






ありがとうございました^^

ブーランジェリーレカン(銀座)の店舗情報
住所 東京都中央区銀座5-11-1 1F
電話番号 03-5565-0780
営業時間 10:30~21:00
定休日 なし




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-30 08:46 | ブーランジェリー・レカン | Comments(0)

純白のアナベル

不備があったので再投稿します。

こんばんは。
今日はパンはないのです。

d0361258_13400343.jpg

あじさいなんて ついこの間まで興味はなかったのですが
エキサイトブログを始めてから うつくしいあじさいの写真が目にとまり
あじさいってこんなにかわいいんだぁと初めて知りました。

神奈川県のあじさいの名所といえば鎌倉 それくらいは私でも知っていますが
名所のひとつ 相模原市の相模原北公園というところに 行ってきました。


平日の雨なのに駐車場はいっぱいでしたが
人はちらほらという感じでしたね。


d0361258_13400440.jpg

メインの場所に行く前に 真っ白なアナベルが出迎えてくれて
カメラを向けて挨拶をしていたら だんなにまだ入り口だからと急かされ・・・



わぁ~
わぁ~ ~。


d0361258_13450286.jpg

一面に咲き誇る 純白のアナベルにうっとり。


d0361258_13400799.jpg

なんてかわいらしいの。





こちらのあじさいは 淡いカラーがステキで私の好み。


d0361258_13404307.jpg

ダンスパーティーと言うようで ダンスをしているような
華やかで楽しそうな雰囲気に見えます。




d0361258_13404433.jpg



d0361258_13404621.jpg




ガクアジサイと薔薇


d0361258_13405192.jpg


薔薇もかぐわしい香りを放っていましたよ。


d0361258_13405037.jpg


おはずかしい写真で失礼しました。
実はこのカメラは息子の大会用に買ったズームカメラ。
ミラーレスでも 一眼レフでもなんでもないんです。
一眼レフを買って カメラの勉強したいなぁと夢に見ています。



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-29 21:25 | パン以外 | Comments(0)



東京の銀座にあるセントル ザ ベーカリーの食パンを
買いに行ってきました。

とても混雑しているようなので 
朝早く まだ シャッターの閉まっている銀座の街をぬけ
高架下のセントル・ザ・ベーカリーに到着しました。
なんと驚いたことに すでに人が並んでいます。
開店60分以上前だというのに 20-30人の行列ができていました。

d0361258_18321259.jpg

私の前に並んでいたのは 韓国から来た観光客グループでした。
ソウルのマダムたちなのでしょうか。
セントル・ザ・ベーカリーで食パンを買って
併設されたレストランで遅めの朝食を取り
それから 銀座の観光に出かけるようです。

さすがセントル・ザ・ベーカリー 世界のパン屋さんです。
郊外にある街のパン屋さんと違って
世界のTOKYO 銀座のパン屋さんですからね。
日本が世界に誇る食パン専門店なんだな!と実感しました。


d0361258_18331532.jpg

窓ガラス越しに パンが焼ける様子を見ながら待つこと1時間。
開店30分ぐらい前に お店の人が注文を取りに来ます。
すでに 焼きあがったパンが 棚にズラーッと並んでいます。
こんなにたくさん 本当に売り切れるのか?と思いましたが
とんでもない。


食パンは3種類あります。
そのまま焼かずに食べるのがおすすめの 国産小麦の角食パン。
焼いてもおいしい 北米産小麦のプルマン。
朝しか焼かず 売り切れ必至の 山型イギリス食パン。



d0361258_18330029.jpg

ひとり3本までの数量制限があるのですが ほとんどみなさん3本注文。
4人のグループで来ていると ひとり3本で12本の注文。
そんなふうにしていると あっという間に予定数に達していきます。
ギリギリ初回の注文で 希望の角食パンとプルマンをゲット。
早く来ておいてよかったぁ!
次の焼き上がりは11時とか言われれば 待つしかないですもんね。

食パンが文字通り 飛ぶように売れていくのを見ていると
おいしいものの力ってすごいんだなぁと 感心しました。



いいね!と思ってくださったら
クリックお願い致します。
d0361258_22564766.png






ありがとうございました。



セントル・ザ・ベーカリーの店舗情報
住所 東京都中央区銀座1-2-1
電話番号 03-3562-1016
ホームページ なし
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-28 10:08 | セントル・ザ・ベーカリー | Comments(0)



セントル・ザ・ベーカリーのプルマンをだんなさんのお土産で食べたので
これは角食も食べなくては!と 今度は二人で銀座に買いに行きました。

d0361258_22570597.jpg


着いたのはちょうどお昼休みの頃
d0361258_22570522.jpg

1時間待ち!

来ましたよ~。


チラッ。

d0361258_22570674.jpg

焼き立てでホカホカ。


d0361258_22570697.jpg

国産小麦のはるゆたかを使っています。



とある場所に移動して 撮影タイム。


d0361258_22570660.jpg

美しい。
いいにおい!!!

使われている乳成分はバターと脱脂粉乳だそうです。


d0361258_22570734.jpg


d0361258_22570712.jpg


d0361258_22570857.jpg

焼きたてのいい香りが漂って 早く食べたいっ!!
焦ってます。


一本買いの儀式。

d0361258_22570843.jpg

d0361258_22570847.jpg

d0361258_22570958.jpg

お~
上のみみがバリって言ってます。
ホカホカの湯気と焼きたての香りがたまりません。

そのまま口に!
これこそ焼きたてしか味わえないみみのバリッ。
あま~い。

全部引っ剥がして食べたかったけど 我慢しました。
横のみみも下の方はサクサク。

クラムはひきがあって プルマンよりもちもち。

もうね じっくり味わってなんていられません。
口溶けが良くて とまらなーい。


さて 
興奮冷めやらぬまま帰宅しました。

d0361258_22570961.jpg


商品名 角食パン
大きさ 12.5cm x 11.5cm x 25cm
重さ 990g
値段 864円


プルマンより少し小ぶりなのに重い 生地の詰まったパン。

乳製品のコクと甘みが強く
生地はほんのり黄色みががってます。
とてもしなやかで口溶けがよく
噛んでいるとペチャペチャと滴ってきて 泡のように消えてしまいます。

みみも柔らかく そのまま食べることを推奨されている通りの
パンだと思います。



でもトーストしちゃいます。



d0361258_14123341.jpg

トーストするとクラムの表面のカリッとカリッに挟まれた中は
ジュワーッと泡のように消えてなくなる
しっとり滑らかで美味しい!!


d0361258_14123570.jpg

もちもち感はちょっと不明なのと
やっぱりみみがカリッ ザクっッとならなくて残念。



~食べ比べてみて~
生地の詰まったもっちりの角食のほうが好みでした。
肝心なトーストしたみみは両方とも好みではなくて
そのまま食べたほうが美味しかったです。
そのままのみみを食べるの好きじゃないんですけどね。(小声)

プルマンも角食もハレの日に 焼かないそのままのクラムを楽しむ食パン
ということになりました!


美味しさにも人気にも納得したけれど
冷凍しておいたペリカンの小さい角食を食べたら
やっぱりペリカンの方が 味も食感も断然好きでした。私はですが・・・



いいね!いただけると とても嬉しいです。
d0361258_22564766.png






ありがとうございました^^




セントル・ザ・ベーカリーの店舗情報
住所 東京都中央区銀座1-2-1
電話番号 03-3562-1016
ホームページ なし
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-27 13:33 | セントル・ザ・ベーカリー | Comments(0)



昨日の続きです。
CENTRE THE BAKERY セントル・ザ・ベーカリーのプルマン。
買った当日のトースト画像はないのですが
ちゃんと当日にトーストして食べました。

クラム。
水分が多くふっわふわ。
しっとりなめらかで 繊細な口当たり。
わたあめを食べているよう。


みみ。
上のみみがやわらかくて 噛みごたえがなく
横のみみは目をつぶって食べたら 
みみとわからないくらいにしっとりやわらか。
下はもちもち。
おしりはザラザラしている感じでいまいち。

・・・とクラムは確かに美味しくて
こういう食パンが人気なのねと思いましたが
なんせみみが私の好みではなくて 全然なくて がっかり。

これなら焼かないほうがおいしいなぁ。
明日はどうやって食べようかなぁと考えながら寝て 翌日。

いつもはバターだけだけど 半分はセントルのカフェメニューにあるらしい
シュガーバターにして 一応焼いてみるかとトーストすると
(写真とってなかった)

あれ?

あれあれ??

生まれ変わってるー!!


d0361258_22564161.jpg



このマットな質感に焼きあがった上のみみは
カリッと。
d0361258_22564191.jpg

下敷きになっている横のみみは サクサク。
下に行くほどもちもちになる。



下のみみは
d0361258_22564293.jpg

これはザクッとはしなくてもちもち。



d0361258_22564215.jpg

クラムはカリッとして もちもち。
ここに説明にあったさっくりもちもちな食感がいました。

おいしい!
昨夜の失意はどこへやら。


当日に焼き立てをほおばる。
そのまま食べる。
焼いて食べる。
翌日にそのまま食べる。
翌日に焼いてみる。

色々な食べ方をおすすめします!


更に翌日 解凍してトーストすると
あれ?またしっとり柔らかなトーストに。
恐らくとても繊細なので 保管状況やお天気で
だいぶ変わるのではないかな?


角食はまた明日。


またセントルの食パンを焼かれている方もおられますよね。
お店のよりおいしかったりするのなぁ??
食べてみたいなぁ・・・




いいね!と思ってくださったら クリックおねがいいたします!
d0361258_22564766.png







ありがとうございます!


セントル・ザ・ベーカリーの店舗情報
住所 東京都中央区銀座1-2-1
電話番号 03-3562-1016
ホームページ なし
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-26 10:22 | セントル・ザ・ベーカリー | Comments(3)



えー 春の頃 ついに我が家にも銀座のセントル・ザ・ベーカリーの食パンが
やってきました。

見た目がいい焼き色だったので一度食べてみたいと思っていた
セントルの角食。
開店前に並んでくれたのは だんなです。

平日で約1時間。
一つの列に並んで 並んでいるところに注文を聞きに来るそう。



ふふふ。

d0361258_22564284.jpg

真っ白にゴールドで セレブ感味わえます。




ドキドキ。
d0361258_22564343.jpg



買ったのはプルマン。
d0361258_22564379.jpg

アメリカ・カナダ産の小麦。

d0361258_22564411.jpg

並んでいた人のおしゃべりによると 
開店前だけは冷ましてあって 型くずれしていないんだそうです。


d0361258_22564480.jpg

みみに包まれているので みみの焼けた香ばしい香り。



おしり。

d0361258_22564437.jpg

なんかかわいくて 抱っこしてくなりました(笑)




やってみたかったコレ。
1斤だともったいなくて躊躇するけど 1本買いの特権ですよね。

d0361258_22564521.jpg


d0361258_22564577.jpg


d0361258_22564580.jpg

絹のように繊細。

そのまま食べるとみみはやわらかく
クラムはすごくしっとり 舌ざわりがすごくなめらかで
ぷるっぷる。
みずみずしくうるおっています。

おいしい!とまらなーい。

ただちょっと甘い。
砂糖だけでない乳製品のコクのある甘みが強くて。
あとから塩気も感じます。



しばらく興奮したあと 落ち着いてカット。


d0361258_22564647.jpg


商品名 プルマン
大きさ 13cm x 12cm x 24.5cm
重さ 960g
値段 864円

あんなになめらかなのに キメは思ったほど細かくはないですね。



みみ いきましょう。
d0361258_22564640.jpg


下。
d0361258_22564732.jpg

上も下も柔らかいです。


セントル・ザ・ベーカリーのプルマン
トーストどうなるのでしょうか・・・


つづく。



セントルの食パンのファンの方 いいね!おねがいいたします。
d0361258_22564766.png









セントル・ザ・ベーカリーの店舗情報
住所 東京都中央区銀座1-2-1
電話番号 03-3562-1016
ホームページ なし
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-25 11:24 | セントル・ザ・ベーカリー | Comments(0)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちら。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介


ブラフベーカリー日本大通り店で買ったパンの続き。

プレッツェルクロワッサン。
こちらは去年の新作みたいですね。

d0361258_12365505.jpg

「バターの使用量を抑えたNYスタイル。独特の風味のラウゲンとプレッツェルソルト。」



d0361258_12365456.jpg

ブラフサイズ!
しかも長いです。

この先っぽがガリッ!



d0361258_12365282.jpg

しょっぱーい!!

先っぽ以外はサク感もなく しっかりとした生地で
中もあまり空気感はなく しっとり。
食べやすくて このしょっぱさがやみつきになる。




最後はバターミルククランベリースコーン。


d0361258_12371400.jpg

「ヨーグルトとバターミルク(乳清)のスコーンに
 ジューシーなドライホールクランベリー。」


まず アメリカンなブラフベーカリーらしい
この大きさが魅力ですよね。


d0361258_12371541.jpg

てっぺんにはシュガーのかたまり。
グレーズだったり かたまりだったりに弱い私。


d0361258_12371250.jpg

さっくりと噛むと 中はしっとりほろほろ。
濃いこくのあるバターの味がするのは
ヨーグルトと乳清のかけ合わせなのでしょうか??

カード通りジューシーなクランベリーも おいしいんですよね。



ブラフベーカリーに来ると 昔住んでいたロスのドーナツ屋さんだったり
カフェの焼き菓子だったり いろいろと懐かしくて
ロスにいるような気分にさせてもらえるのも楽しみなのですが
日本大通り店は更に ベーグル屋さんも思い出させてくれて
懐かしかったです。
まぁ こちらにしかないランチボックスやベーグルサンドは
食べられないのですがね・・・

というわけで 私は今まで通り代官坂の本店に行くかな。
焼きたてに出会えるしね。
でも ハマスタにきたら行っちゃうかも(笑)


よろしければ いいね!ボタンをクリックお願いいたします。
ランキングに参加しています。
d0361258_22564766.png








ありがとうございます。



ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-24 12:24 | ブラフベーカリー | Comments(0)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちら。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介
ブラフベーカリー日本大通り店で買ったパンの続き。
ブラフで買うのは いつもアップシナモンロールとドーナツとベーグルたちで
他のものはほとんど買ったことがないといういけない私💦


こちらはお初のオグラネオ。


d0361258_12370575.jpg

「北海道産のあずきのつぶあんを ちょっとジャンクに
 ネオソフトともに挟みました」


ジャンク!
いい響き!


ロスに住んでから(昔)ジャンクという言葉にドキドキするようになりました(笑)
チーズマカロニとかピーナッツバタージャムバナナサンドとか。
だんな専門で 私は食べなかったですけどね・・・


d0361258_12370606.jpg

あんバターのパンがありますが 板状のバターを口にするのは苦手で
このくらいのネオソフトなら!と ひとくち食べて減らしたのは私です。


d0361258_12370411.jpg

ちょっとフカッてした食感。


気になったので帰宅後に ネオソフト側を焼いてみると
バゲットに染み込んで好みなのですが
軽いっ!サクサク!!

そっかそっか ブラフさんのホワイトブレッドも
あちらで毎日食べていた食パンと同じだぁと思いましたが
バゲットもアメリカン使用なのですね。
そんなことを実感しました。
アメリカンなベーカリーなので あたりまえかぁ・・・


残りは冷やして食べましたが 冷やしてもgoodです。
very good!!ですよ。





こちらはマスタードソーセージエピ。


「バゲット生地で甘辛いマスタードピクルスをソーセージと包み、
芥子をまぶし焼きあげました。」


d0361258_12362146.jpg

もぐらたたきみたい!


d0361258_12362323.jpg

ね。


名前にあるのだから それはもうマスタードたっぷりで辛いくらい。
味が濃い!


d0361258_12362030.jpg

もちもち。

おしりのところは生地が詰まっていて ベーグルみたいに
かみごたえあり。


リベイクするとカリッ パリッ。


これを買って ビール片手にハマスタでナイターなんて
最高ですね。(私はノンアルでおねがいします笑)



d0361258_22564766.png









ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日


[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-23 08:27 | ブラフベーカリー | Comments(2)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちらです。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介


ブラフベーカリー日本大通り店の続き。

ブラフに来るとやっぱりアメリカンなものに目が止まります。


大好きなアップルシナモンロールはマスト。


d0361258_12201262.jpg

美しい!


d0361258_12203577.jpg

たっぷりかかったシュガーグレイズが好きなんですよね。



d0361258_12205162.jpg

ちょこんとこしかけた アップルたち。




てっぺんにもいますよ。


d0361258_12204049.jpg



d0361258_12205768.jpg

一口食べると口の中にジュワーッとシナモンが広がります。
そこはもうシナモンパラダイス!


しっとりとしたふわふわで ねちねちしたパンに染み込んだ
ドロっとしたシナモンシュガーがたまりません。


グレーズはシャリッと アクセントのアップルが
フルーティーさを添えます。



手はベトベト 

脳は甘みで

満ち足りた。



ブラフベーカリーのアップルシナモンロール
大好きです。



d0361258_22564766.png









ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-22 11:14 | ブラフベーカリー | Comments(0)



インスタで横浜元町にある BLUFFBAKERY(ブラフベーカリー)の
日本大通り店がオープンしたのを聞きつけて 先週やっと行ってきました。


d0361258_23433600.jpg


d0361258_23270970.jpg

♪Wow Wow Wow Wo  De N A ベイスターズ
と思わず歌いだしてしまいそうなBBの文字。


d0361258_23271160.jpg

すぐそこにハマスタあるし すぐそこに筒香いるし
ロペスさんもいるし(笑)


d0361258_23441921.jpg

11時すぎ現在 まだすいています。

ガラス張りの小さなお店は 入るとまずパンが並んでいます。


d0361258_23460799.jpg

本店よりはラインナップは少なくて 食パンもない。


でも 大好きなシナモンロールもドーナツもちゃんとある!
しかも ドーナツがパックに入ってる!!
これで グレーズがくっついて取れてしまう心配がなくなる。
う うれしい。

d0361258_23441413.jpg


d0361258_23492663.jpg

進むとショーウィンドーの中には デリのサラダや
ラップサンドやサンドイッチ



d0361258_23501687.jpg

そしてこれからプレスされることになる ランチボックスの
サンドイッチもスタンバイしています。


ランチボックスはサンドイッチとサラダで 695円+TAX

d0361258_23503492.jpg

お隣はずらりと並ぶベーグルたち。


d0361258_23502637.jpg

下にはベーグルサンドのフィリング。
それぞれお値段が違います。



レジの向こうにはドリンクコーナー。


d0361258_23503061.jpg

ガラス越しに見ると


d0361258_23583809.jpg


d0361258_23270793.jpg

コバルトブルーが すてきですね~。
とにかく おしゃれです。



ブラフベーカリー日本大通り店はオフィス街にあるので
ランチボックスやベーグルサンドを買われて行く方が多いようです。

そして ブラフはNYスタイルが売りのお店なので
この大通りがお似合いな感じ。

ほら 近くに県立劇場もあって ブロードウェーみたい。
今はちょうどオペラ座の怪人やってるしね。




特筆すべきは I♡BLUFFの青い袋が10円なこと!!

d0361258_23563945.jpg

エコバック推奨です!



一生懸命書いてしまいましたが アレルギーのある私の食べられる
ランチボックスはなかったので 今まで通り横浜元町の本店に通うかな。


買ったパンの紹介は 明日からのせます。



新しいブラフもいいね!思ってくだいましたら
いいね!ボタンをクリックお願いします。
d0361258_22564766.png






ありがとうございます😊



ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日
<




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-21 10:01 | ブラフベーカリー | Comments(2)