横浜元町、エコモベーカリーの四角くて
かわいいシナモンロール。
d0361258_11342139.jpg

珍しいですよね。



d0361258_11353062.jpg


ブラフベーカリーのアメリカンなシナモンロールより
シナモンが強めの大人のシナモンロール。




d0361258_11342682.jpg
美味しいです。





こちらはだいすきなミニマフィン。


d0361258_11340130.jpg

かわいい。



ブルーベリー。
d0361258_11341224.jpg




バナナ。
d0361258_11341797.jpg



グレープフルーツとキウィ。

d0361258_11341559.jpg


アレルギーフリーなのに、ふわふわ。
ふわっふわ・・

家では絶対にできないおいしさ!



d0361258_22564766.png






エコモベーカリー(横浜元町)の店舗情報
住所 神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ 202
電話番号 045-323-9480
ホームページ http://www.ecomo-bakery.com
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅5番出口徒歩2分
JR根岸線 石川町駅から徒歩約10分
駐車場 なし


[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-04 11:10 | エコモベーカリー | Comments(0)


朝から晩まで息子の衣装作りをしていて
煮詰まって甘い物が食べたくなったので、ブラフベーカリーへ
連れていってもらいました。

入るとあれっ??パンがすくなーい。
愛しのアップルシナモンロールもなーい。



まずはもう一つのお目当て ミルクフランス!


d0361258_11311841.jpg


d0361258_11311995.jpg

d0361258_11311352.jpg

ミルククリームというよりは
甘いバタークリームって感じでした。
色もきいろくて、冷やすとバターのように固まります。




シナモンロールを諦め切れず、あっちならあるかもと
日本大通りへ向かったら、ありました!!


愛しのアップルシナモンロール。

d0361258_11311502.jpg


グレーズの山をかぶりついて、癒されました。

d0361258_11311621.jpg

衣装は完成と思ったら、訂正が入ってやり直し。
それにはちまき50本作らないといけないんだよなぁ。



d0361258_22564766.png









ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F

電話番号 045-651-4490

ホームページ http://www.bluffbakery.com/

営業時間 8:00~18:30

定休日 年末年始 ホームページに掲載





[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-02 16:27 | ブラフベーカリー | Comments(0)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちら。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介


ブラフベーカリー日本大通り店で買ったパンの続き。

プレッツェルクロワッサン。
こちらは去年の新作みたいですね。

d0361258_12365505.jpg

「バターの使用量を抑えたNYスタイル。独特の風味のラウゲンとプレッツェルソルト。」



d0361258_12365456.jpg

ブラフサイズ!
しかも長いです。

この先っぽがガリッ!



d0361258_12365282.jpg

しょっぱーい!!

先っぽ以外はサク感もなく しっかりとした生地で
中もあまり空気感はなく しっとり。
食べやすくて このしょっぱさがやみつきになる。




最後はバターミルククランベリースコーン。


d0361258_12371400.jpg

「ヨーグルトとバターミルク(乳清)のスコーンに
 ジューシーなドライホールクランベリー。」


まず アメリカンなブラフベーカリーらしい
この大きさが魅力ですよね。


d0361258_12371541.jpg

てっぺんにはシュガーのかたまり。
グレーズだったり かたまりだったりに弱い私。


d0361258_12371250.jpg

さっくりと噛むと 中はしっとりほろほろ。
濃いこくのあるバターの味がするのは
ヨーグルトと乳清のかけ合わせなのでしょうか??

カード通りジューシーなクランベリーも おいしいんですよね。



ブラフベーカリーに来ると 昔住んでいたロスのドーナツ屋さんだったり
カフェの焼き菓子だったり いろいろと懐かしくて
ロスにいるような気分にさせてもらえるのも楽しみなのですが
日本大通り店は更に ベーグル屋さんも思い出させてくれて
懐かしかったです。
まぁ こちらにしかないランチボックスやベーグルサンドは
食べられないのですがね・・・

というわけで 私は今まで通り代官坂の本店に行くかな。
焼きたてに出会えるしね。
でも ハマスタにきたら行っちゃうかも(笑)


よろしければ いいね!ボタンをクリックお願いいたします。
ランキングに参加しています。
d0361258_22564766.png








ありがとうございます。



ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-24 12:24 | ブラフベーカリー | Comments(0)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちら。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介
ブラフベーカリー日本大通り店で買ったパンの続き。
ブラフで買うのは いつもアップシナモンロールとドーナツとベーグルたちで
他のものはほとんど買ったことがないといういけない私💦


こちらはお初のオグラネオ。


d0361258_12370575.jpg

「北海道産のあずきのつぶあんを ちょっとジャンクに
 ネオソフトともに挟みました」


ジャンク!
いい響き!


ロスに住んでから(昔)ジャンクという言葉にドキドキするようになりました(笑)
チーズマカロニとかピーナッツバタージャムバナナサンドとか。
だんな専門で 私は食べなかったですけどね・・・


d0361258_12370606.jpg

あんバターのパンがありますが 板状のバターを口にするのは苦手で
このくらいのネオソフトなら!と ひとくち食べて減らしたのは私です。


d0361258_12370411.jpg

ちょっとフカッてした食感。


気になったので帰宅後に ネオソフト側を焼いてみると
バゲットに染み込んで好みなのですが
軽いっ!サクサク!!

そっかそっか ブラフさんのホワイトブレッドも
あちらで毎日食べていた食パンと同じだぁと思いましたが
バゲットもアメリカン使用なのですね。
そんなことを実感しました。
アメリカンなベーカリーなので あたりまえかぁ・・・


残りは冷やして食べましたが 冷やしてもgoodです。
very good!!ですよ。





こちらはマスタードソーセージエピ。


「バゲット生地で甘辛いマスタードピクルスをソーセージと包み、
芥子をまぶし焼きあげました。」


d0361258_12362146.jpg

もぐらたたきみたい!


d0361258_12362323.jpg

ね。


名前にあるのだから それはもうマスタードたっぷりで辛いくらい。
味が濃い!


d0361258_12362030.jpg

もちもち。

おしりのところは生地が詰まっていて ベーグルみたいに
かみごたえあり。


リベイクするとカリッ パリッ。


これを買って ビール片手にハマスタでナイターなんて
最高ですね。(私はノンアルでおねがいします笑)



d0361258_22564766.png









ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日


[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-23 08:27 | ブラフベーカリー | Comments(2)



ブラフベーカリー日本大通り店の紹介記事はこちらです。
open! 横浜のブラフベーカリー日本大通り店の紹介


ブラフベーカリー日本大通り店の続き。

ブラフに来るとやっぱりアメリカンなものに目が止まります。


大好きなアップルシナモンロールはマスト。


d0361258_12201262.jpg

美しい!


d0361258_12203577.jpg

たっぷりかかったシュガーグレイズが好きなんですよね。



d0361258_12205162.jpg

ちょこんとこしかけた アップルたち。




てっぺんにもいますよ。


d0361258_12204049.jpg



d0361258_12205768.jpg

一口食べると口の中にジュワーッとシナモンが広がります。
そこはもうシナモンパラダイス!


しっとりとしたふわふわで ねちねちしたパンに染み込んだ
ドロっとしたシナモンシュガーがたまりません。


グレーズはシャリッと アクセントのアップルが
フルーティーさを添えます。



手はベトベト 

脳は甘みで

満ち足りた。



ブラフベーカリーのアップルシナモンロール
大好きです。



d0361258_22564766.png









ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-22 11:14 | ブラフベーカリー | Comments(0)



インスタで横浜元町にある BLUFFBAKERY(ブラフベーカリー)の
日本大通り店がオープンしたのを聞きつけて 先週やっと行ってきました。


d0361258_23433600.jpg


d0361258_23270970.jpg

♪Wow Wow Wow Wo  De N A ベイスターズ
と思わず歌いだしてしまいそうなBBの文字。


d0361258_23271160.jpg

すぐそこにハマスタあるし すぐそこに筒香いるし
ロペスさんもいるし(笑)


d0361258_23441921.jpg

11時すぎ現在 まだすいています。

ガラス張りの小さなお店は 入るとまずパンが並んでいます。


d0361258_23460799.jpg

本店よりはラインナップは少なくて 食パンもない。


でも 大好きなシナモンロールもドーナツもちゃんとある!
しかも ドーナツがパックに入ってる!!
これで グレーズがくっついて取れてしまう心配がなくなる。
う うれしい。

d0361258_23441413.jpg


d0361258_23492663.jpg

進むとショーウィンドーの中には デリのサラダや
ラップサンドやサンドイッチ



d0361258_23501687.jpg

そしてこれからプレスされることになる ランチボックスの
サンドイッチもスタンバイしています。


ランチボックスはサンドイッチとサラダで 695円+TAX

d0361258_23503492.jpg

お隣はずらりと並ぶベーグルたち。


d0361258_23502637.jpg

下にはベーグルサンドのフィリング。
それぞれお値段が違います。



レジの向こうにはドリンクコーナー。


d0361258_23503061.jpg

ガラス越しに見ると


d0361258_23583809.jpg


d0361258_23270793.jpg

コバルトブルーが すてきですね~。
とにかく おしゃれです。



ブラフベーカリー日本大通り店はオフィス街にあるので
ランチボックスやベーグルサンドを買われて行く方が多いようです。

そして ブラフはNYスタイルが売りのお店なので
この大通りがお似合いな感じ。

ほら 近くに県立劇場もあって ブロードウェーみたい。
今はちょうどオペラ座の怪人やってるしね。




特筆すべきは I♡BLUFFの青い袋が10円なこと!!

d0361258_23563945.jpg

エコバック推奨です!



一生懸命書いてしまいましたが アレルギーのある私の食べられる
ランチボックスはなかったので 今まで通り横浜元町の本店に通うかな。


買ったパンの紹介は 明日からのせます。



新しいブラフもいいね!思ってくだいましたら
いいね!ボタンをクリックお願いします。
d0361258_22564766.png






ありがとうございます😊



ブラフ ベーカリー 日本大通り店 (BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区本町1-5-1 西田ビル1F
電話番号 本店と同じ 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 11:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日
<




[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-21 10:01 | ブラフベーカリー | Comments(2)


横浜の元町の坂の途中にある
ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)を紹介します。

ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F
電話番号 045-651-4490
ホームページ http://www.bluffbakery.com/
営業時間 8:00~18:30
定休日 年末年始 ホームページに掲載

横浜元町の個性的なパン屋さん

d0361258_22565532.jpg
おいしいパン屋さんのたくさんある横浜に ひときわ個性的な
味もばつぐんのパン屋さんがあります。
その名もブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)。

経験豊かなパン作り職人さんが ニューヨークスタイルにこだわって、
数々のパンを焼き上げています。
その実力のほどは、数々のコンテストでの優秀な成績
名店での実績などからも伺えます。

元町のマダムだけでなく 横浜の観光客
それにブラフベーカリー目当ての常連さんまで、
多くのお客さんがひっきりなしにパンを買い求めにやってきています。


他ではお目にかかれないニューヨークスタイル

d0361258_22565530.jpg

ニューヨークスタイルとは何か と言われると、
なかなか難しいのですが パンの写真を見ていただければ
なんとなくわかっていただけるでしょう。

近所のパン屋さんのパンと 明らかに違う雰囲気が漂います。
ベーグルにしても ピザにしても マフィンにしても 
ひとつひとつがドーンとすごい存在感を放っています。

もちろん 味も食べごたえ抜群です。
気軽に3つも 4つもとは食べられません。
「今日はこれとこれ」「今度はあれとそれ」というふうに
気分にあわせてパンを選ぶのを楽しみます。


d0361258_22565654.jpg

並べられたパンの向こうは、オープンキッチンがあり、
オーブンに入れる前の最後の工程を見せてくれます。

手際がよいのはもちろんのこと
こちらがガン見していても
写真を撮っていても
くだらないひとりごとを呟いても
終始笑顔。

これもニューヨーク・スタイルなのでしょうか。
いいえ たぶんブラフ・スタイルなのでしょう。

d0361258_22565609.jpg

写真はスコーンを焼く直前です。

ひとつひとつの生地をていねいに 愛情をこめて 形にしていきます。
最後にグラニュー糖をまぶして しばらくベンチタイム。
温度とタイマーをセットして いざオーブンへ。
十数分後 生命の息を吹き込まれた 焼きたてのスコーンがお店に並べられました。

あぁ ずっと見ていたい。


元町の坂を登るとベーカリーが待っている

d0361258_22563307.jpg

お店のロケーションは 元町のにぎやかなショッピング通りから
坂を登っていったところです。

まだ歩くの?と若干不安になりますが
途中ブラフベーカーリーの袋をもった人が坂を下ってくるので
まだ上なのねと安心します。

左手に青地に白い丸が並んだ旗が見えたら
そこがブラフベーカリーです。

この丸は ベーグルの丸なのかな。

d0361258_22565649.jpg


明るく開放的なスペースに
シンプルだけどしゃれたインテリアがマッチしています。
トレイとトングにもこだわりが感じられます。

おおぶりのパンは整然と並べられて
お客さんのお持ち帰りを待つばかりです。

店員さんたちは おそろいのボーダーのTシャツで
テキパキと接客してくれます。

とても気持ちのよい 清々しいパン屋さんです。

ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)へのアクセス




  • みなとみらい線 元町・中華街駅元町口より徒歩8分
  • 駐車場はなし(近くにコインパーキングがありますが、満車かも)



[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-04 08:02 | ブラフベーカリー | Comments(0)



横浜元町の坂の途中にある
鮮やかなブルーのBLUFF BAKERY ブラフベーカリー。
d0361258_22563307.jpg



大好きなプレーンベーグル230円。
d0361258_22563419.jpg



包みもおしゃれですよね。
d0361258_22563480.jpg



中には穴がなくなるまでふくらんだ
高さのあるベーグルが。
d0361258_22563472.jpg

この日はいつもより焼き色が薄かったです。
いつも勝手に黒糖の味かなと思いこんでいる優しい甘さは
なんだろう?
今度聞いてみよう。


後ろは
d0361258_22563563.jpg

コーングリッツ。

このコーングリッツが大事!!
以前済んでいたロスでの生活を思い出させてくれるような
アメリカンベーグルスタイルです。


いつもはトーストなのに なぜかサンドイッチにしてみました。
d0361258_22563568.jpg


それほどワンパクではないのに
この生地の詰まったむぎゅーっとしたベーグルだと
ほおばるのがたーいへんっ。

おいしいに決まってます。

次はトーストでちゃんとベーグルそのものの
味わいを記事にしなくては


ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F

電話番号 045-651-4490

ホームページ http://www.bluffbakery.com/

営業時間 8:00~18:30

定休日 年末年始 ホームページに掲載





[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-03 20:06 | ブラフベーカリー | Comments(0)


アメリカを思い出すようなパンが揃う
大好きなBluff Bakery ブラフベーカリー。
d0361258_22562718.jpg




NYCドーナッツラズベリーグレーズ(270円)。

d0361258_22562866.jpg

米油であげた全粒粉入りのドーナッツ。



何が嬉しいって たまごが使われてないんです!!
d0361258_22562838.jpg

このポップな色にキュン
d0361258_22550701.gif

見ているだけでもしあわせ~。



d0361258_22562938.jpg

グレーズはジャリジャリしていて
この粒はラズベリーの味がするお砂糖のかたまりで
けっこうあまずっぱくておいしい。

中はもちもち。
翌日でも固くならずにもちもちしていました。


d0361258_22562977.jpg


見た目と味と食感で楽しめますよ~。


ブラフベーカリー(BLUFF BAKERY)の店舗情報

住所 神奈川県横浜市中区元町2-80-9 ヒルクレストオグラ 1F

電話番号 045-651-4490

ホームページ http://www.bluffbakery.com/

営業時間 8:00~18:30

定休日 年末年始 ホームページに掲載





[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-03 12:39 | ブラフベーカリー | Comments(0)

大珍楼の豚まん

しばらく他ブログで書いていた過去記事になります。

私 肉まんも大好きです。
横浜中華街でいつも買うのは華正樓ですが
今回は大珍楼の豚まん!

d0361258_22553009.jpg

こちらは豚まんが醤油 肉まんが塩味。
肉まんは豚肉の臭みがあって好きではないけれど
醤油の豚まんはとても美味しい。


これが醤油味の豚まん。
d0361258_22553194.jpg

華正樓や江戸清よりは一回り小さいけれど
お値段も340円と小さめ。



皮は甘みがあって ふわふわではなく
ギュッと詰まったもちもち。

d0361258_22553193.jpg

特徴はキャベツ!!
シャキシャキ歯ごたえがあるキャベツと
さっぱりとした生姜のきいたお醤油味のあんで
塩味より断然美味しい。


お土産用はそのままレンジできる袋に入っていて
お手軽に食べられるのも嬉しい。
私は蒸しますが・・・
d0361258_22553262.jpg

大珍楼の豚まん おすすめです。




[PR]
by nakomimi33 | 2017-05-24 10:04 | 大珍楼 | Comments(0)