こちらも記録用の過去記事です。


再訪の由比ヶ浜リュミエール・ドゥ・ベー。
人気商品のキャラメルショコラ。

雨も上がって、外撮り!!


d0361258_18405643.jpg
d0361258_18405730.jpg




切ったら、わ~とける~、たれる~!!
d0361258_18405436.jpg
一口食べるとまず濃厚なコクのある
塩キャラメルコンフィチュールがおいしい。

塩キャラメルが染み込んだほんのり酸味のあるパリッとしたバゲットと、
おいしいチョコスティックがまた絶妙。

これはおいしい!
はまるパン。



リュミエール・ドゥ・ベーさん 買った時は雨で
雨の日はラインナップが少ないそうです。

d0361258_18402669.jpg


シャポーはこのクッキー生地にキュン。

d0361258_18410935.jpg


d0361258_18410710.jpg
なはずだったけれど、酸味が強かったです。




d0361258_22564766.png







リュミエール・ドゥーベの店舗情報

住所 神奈川県鎌倉市長谷2ー7ー11

電話番号 0467-81-3672

ホームページ 

営業時間 11:00~18:00

定休日 月曜日、火曜日(詳しくはFacebookページ参照)




[PR]
by nakomimi33 | 2017-10-16 13:05 | リュミエール・ドゥ・ベー | Comments(0)


由比ヶ浜のリュミエール・ドゥ・ベーの続きです。


豆乳のパン。

d0361258_18413840.jpg



















きめの細かい柔らかな生地。




d0361258_18413203.jpg
酸味がないって言われたんだけど、あった(笑)





前回感動したソイクリームパンふたたび。

d0361258_18413441.jpg

しっとりふわふわの生地に、コクのあるソイクリームが好き。
ココナッツミルクが入っているところが好き!!



d0361258_18413620.jpg

とろっとろ。

前回はまったく感じなかった酸味が
今回はソイクリームパンでも感じました。

一つは冷たくして食べたら、酸味も気にならず
すごくおいしかった!

天然酵母。
お天気でも、変わりますよね・・・。





d0361258_22564766.png







リュミエール・ドゥーベの店舗情報

住所 神奈川県鎌倉市長谷2ー7ー11
電話番号 0467-81-3672
ホームページ 
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日、火曜日(詳しくはFacebookページ参照)

[PR]
by nakomimi33 | 2017-10-15 11:15 | リュミエール・ドゥ・ベー | Comments(0)


雨が降ると ジメジメした嫌な気持ちになるものです。
でも この町なら 大丈夫。
古都鎌倉を訪ねてきました。

お目当ては 24sekkiです。
パン旅でも放映されましたね。

金土日しか開いていないというので ずっとスケジュールがあわず。
やっと念願かなっての24sekkiでした。
d0361258_18394800.jpg
鎌倉といっても にぎやかな人通りの多いエリアから離れて
ずいぶんひっそりとした奥のほうにあります。

駐車場もあるので 車で行くのもOKですが
せっかくの鎌倉なので 散策がてら足を伸ばしてみるのもいいかもしれません。

近くまで行くと 大きな窓が特徴的な古民家が見えてきます。

d0361258_14245605.jpg

風情ある いい感じの 古民家です。

大きな窓からは店内の様子がうかがえます。
ほんのり明るいオレンジの照明が 気持ちをなごませてくれました。

d0361258_18385210.jpg
一歩お店の中に入ると なんだかわからないけれど ちょっと不思議な感じ。
うーん なんだろう と思っているとわかってきました。
時間の流れが違うんですね ここは。

よくスローライフなんていいますけど
24sekkiのまわりの空間だけ 本当に時間の流れがおだやかな感じです。

d0361258_18391332.jpg
パンは奥のほうで焼かれて だんだん店に出てきます。
たくさん焼き上げられて ダーッと並べられるなんてことはありません。
上品にひとつずつひとつずつ 棚にならべられていきます。

買いに来るお客さんの列は途切れることがありません。
人が二人並べばもういっぱいという棚の幅です。
前の人がパンを選ぶ間 後ろの人はじっと待つことになります。
スローライフ スローライフ

内心 「えっ そのパンとる? なくなる?」と
どきどきしながら 待って 待って やっと自分の番に。
もうこうなったら焦ることもなく
じっくりひとつひとつのパンを愛でながら お気に入りのパンを選びます。

こんなにじっくり選んだパンですから
もちろん食べるときにも じっくり味わって召し上がれ。


d0361258_14250222.jpg
静かに時を過ごすのも、いいですね。



d0361258_22564766.png








24sekkiの店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市常盤923-8
電話番号 0467-81-5004
ホームページ http://24sekki.p1.bindsite.jp
営業時間 11:00~17:00
定休日 月~木曜日




[PR]
by nakomimi33 | 2017-10-12 13:06 | 24sekki | Comments(0)


記録用の過去記事が続きます。

梅雨の頃伺った 鎌倉長谷にあるkamakura24sekki。
ニジュウシセッキと読みます。

ずっと行きたかった週3日しかやっていないお店で
古民家を改造したお店はパン旅でも紹介されました。

渋滞でオープン20分後に着くと、パンはもうこれだけ。
前の人が取る度、後ろからため息が漏れる状況。
甘酒カンパーニュの姿はなくてがっかり。
代わりのパンを買ってくればよかったと後で思った(笑)


d0361258_14205550.jpg




もう一つお目当てのベジメロンパン。

d0361258_14211092.jpg
薄く大きなクッキー生地をかぶったメロンパンは、
自分で焼くクッキーのようななじみのあるメープルシロップの味。



d0361258_14211227.jpg


d0361258_14210669.jpg

パンは酸味はなく、重みがあって、食べたことのない食感。
ところどころダマになっているのも手作り感があって好き。


d0361258_14224692.jpg
自家製ベジチーズとオーガニック野菜のピッツア。
ビーガンのチーズは当たり外れがあるけれど、
これはおいしかった!!

メロンパンとピザではこのお店の良さは味わえないと思うので、
次こそは蔵付き酵母の甘酒カンパーニュを買いに行きます。



d0361258_22564766.png







kamakura 24sekki(鎌倉)の店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市常盤923-8
電話番号 0467-81-5004
ホームページ http://24sekki.p1.bindsite.jp/
営業時間 11:00~17:00
定休日 月・火・水・木曜日



[PR]
by nakomimi33 | 2017-10-10 10:45 | 24sekki | Comments(0)



鎌倉の店は小さな店構えの店がわりと多いものです。
個人の方々がていねいに気を配って、店作りをされているからでしょう。

今回お訪ねしたmbs46.7も小さな店構えのお店でした。

わりと有名(らしい)な布生地やさんの間の路地を入ると
雑居ビルの一角に、ちょこんとカウンターを出しているお店があります。
d0361258_19041929.jpg
必死に看板でこの奥ですと呼びかけないと
みんな気が付かずに通り過ぎてしまうようなお店でした。

パンの味が本物なので、ちゃんとお店を探しあてて
何度も繰り返し来訪するお客さんもいるのだとか。
ロケーションではなく、味が正義ですね。
この世界では。

d0361258_19042923.jpg
お店の名前の由来は、make the bread shopの略だそうです。
467は国道467号線にちなんで。
通称数字のパン屋さんと呼ばれるとか。

d0361258_12394456.jpg
d0361258_12394643.jpg

パンのラインナップは、ホームページを見てみると一目瞭然ですが
サンドイッチ系に特に力をいれています。
季節ごと、日替わりとバラエティ豊かなサンドイッチで
リピーターが多いのも納得です。



d0361258_22564766.png








mbs46.7の店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市大町 1-1-13
電話番号 0467-81-5541
ホームページ http://www.mbst.co.jp/467
営業時間 平日11:00-18:00 週末(金・土・日)10:00-18:00
定休日 ホームページ参照




[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-28 11:23 | mbs46.7 | Comments(0)


記録用 続きます。


鎌倉mbs46.7のミニホップバゲット。

d0361258_12400604.jpg

ビールを作るホップ種で作られたバゲット。




d0361258_12402502.jpg

ガリガリのハードではなく、
生地が詰まった、もちもちした、きめ細やかなバゲット。
手捏ねのやさしさを感じられます。

クラスとの先端はガリッです!




d0361258_12403631.jpg


近くのレンバイではあやめカブしかなくて、そのへんのスーパーで
紫大根を発見!
ビバ鎌倉サンド。

写真取っている間にしっとりと食べやすくなっていました。
香ばしいバゲットとあま~い鎌倉野菜は最高です。




こちらはリュスティック。

d0361258_12402782.jpg

牛乳とヨーグルトの酵母だそうです。

d0361258_12403836.jpg

d0361258_12403441.jpg


リュスティックはサラダサンドで!
クラムがほんのり茶色くて、とても香ばしい香りがします。
打ち粉が沢山なのが好き。




d0361258_12402233.jpg

鎌倉野菜、美しくて、おいしいです。

今はきっときのこに栗とかかなぁ~??





d0361258_22564766.png







mbs46.7の店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市大町 1-1-13
電話番号 0467-81-5541
ホームページ http://www.mbst.co.jp/467
営業時間 平日11:00-18:00 週末(金・土・日)10:00-18:00
定休日 ホームページ参照




[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-26 10:57 | mbs46.7 | Comments(0)


mbs46.7つながりで、この恐ろしい過去記事も
記録用にアップ。


夏前の鎌倉。
mbs46.7のインスタでおいしそうなサンドイッチを見る度
食べたいなぁ~ でもチーズがかかってるなぁ~と諦めていたのですが
アレルギーの旨を伝えて お店の方のご厚意で
チーズフリーのサンドイッチを作っていただきました。
感激。


d0361258_12394265.jpg


牛乳とヨーグルト酵母で作ったチャバタに
あげ野菜のカポナータと生ハムがサンドされています。

お野菜は なす ズッキーニ たまねぎ アスパラ ルッコラ
人参 パプリカ トマト と たーくさん。

ふわふわのチャバタと シンプルな味のみずみずしいお野菜に
塩気のきいた生ハムの組み合わせがとってもおいしく
お店の方の親切さに触れて 幸せな気分になれました。





こちらは色鮮やかでとってもかわいい、人気のチョコすぐり。


d0361258_12400944.jpg


レーズン酵母だそうです。




d0361258_12401162.jpg
赤すぐりとチョコがたっぷり。
酸味のあるずっしりと噛みごたえのある生地。
私はちょっと苦手・・




d0361258_22564766.png







mbs46.7の店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市大町 1-1-13
電話番号 0467-81-5541
ホームページ http://www.mbst.co.jp/467
営業時間 平日11:00-18:00 週末(金・土・日)10:00-18:00
定休日 ホームページ参照




[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-25 11:59 | mbs46.7 | Comments(0)


鎌倉の続き。

スワニーのすぐ近くにある レンバイの近くでもある
手捏ねパンのmbs46.5さん。

d0361258_12300580.jpg
右はリュスティック、左はミニホップバゲット。


d0361258_12301010.jpg


d0361258_12302413.jpg

ハードすぎず、もちもちしていて食べやすいです。
ガリガリのハードもよし、やさしい手捏ねもよし!!

こちらは日替わりのOPサンドが推し!
インスタで流れてきても、その日にはいけないから
いつも羨ましそうにながめております。


サンドにした写真も撮れなかったので
これにておしまい。






d0361258_22564766.png








mbs46.7の店舗情報
住所 神奈川県鎌倉市大町 1-1-13
電話番号 0467-81-5541
ホームページ http://www.mbst.co.jp/467
営業時間 平日11:00-18:00 週末(金・土・日)10:00-18:00
定休日 ホームページ参照




[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-25 11:37 | mbs46.7 | Comments(0)



少し前のこと。
鎌倉スワニーに用事があって 鎌倉へ。
いつも行くリュミエールさんが臨時休業で、ショック。

気を取り直して 近くにあるブレッドコードへ。

d0361258_12064855.jpg

ほんとに趣のある外観ですよね。



ミニ食パン。プレーン。

d0361258_12063115.jpg

これを焼きたてでほおばるのが美味しいのですが
この日は焼き立てはなくて残念。



d0361258_12063441.jpg

こむぎの味。




次はお初のラフォーレ・エ・ラタブール。

d0361258_12070104.jpg
d0361258_12102744.jpg
かわいいお店。



d0361258_12070900.jpg
目の前で 生ハムのサンドが売り切れる悲しさ。
あ~・・


d0361258_12115587.jpg

こちらはコーントマト。


キメが細かくて、ふんわり。
そのままだとちょっと物足りないけど、
チーズを乗せたらおいしいだろうなぁと思ったパン。



このあと寄ったみゆきぱんさんにもふられ
なんだかついてない日でした(笑)

小さなパン屋さんは開いている日が少なかったり
臨時休業だったりってことが、たまにありますね。






どんまい!と思ってくださった方
いいね!マークのクリック お願いします。

d0361258_22564766.png











[PR]
by nakomimi33 | 2017-09-24 12:03 | Bread Code byrecette | Comments(0)



ライフスタイルへのこだわりが詰まった街 湘南。
さわやかな潮風が吹き抜ける湘南。

そんな街にぴったりのパン屋さんを紹介します。

リュミエール・ドゥーベの店舗情報

住所 神奈川県鎌倉市長谷2ー7ー11
電話番号 0467-81-3672
ホームページ 
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日、火曜日(詳しくはFacebookページ参照)

湘南の海の風が心地よいお店

d0361258_13372007.jpg
すぐそこに海が見える由比ヶ浜に 小麦のいい香りが漂うパン屋さんがあります。

リュミエールのこだわりは 厳選された素材 無添加のパンづくり
とっておきの自家培養天然酵母です。

これを十分に生かしきることのできる 確かな腕前のパン職人さん。

特に小麦にはこだわりにこだわって 行き着いたのが自家製粉。
信頼できる農家さんから直接仕入れた玄麦を
店内の石臼でちょうどいい加減に挽いて パン生地になっていきます。


ひとつひとつ心を込めて手作り


d0361258_13371810.jpg

こういうパン屋さんですから 手作りなのは当たり前ですが
ひとつずつ丁寧に丁寧に仕上げられている様子がよくわかります。


d0361258_13371694.jpg

お店の前では おじさんが出迎えてくれます。
(撮影禁止だというので写真がありません。訪ねたときのお楽しみ!)
お店の奥ではもくもくとパン作りに打ち込む店主さん。
お店で接客しているのは奥さんでしょうか。

お二人でご自分たちの手の届く範囲の夢をしっかりと実現されている様子。
すごくさわやかな感じがしました。

「あのお家 また遊びに行きたいね」 この言葉がピッタリです。

ちょっと行くとすぐに海がありますし
こだわりとユニークさとおしゃれさと
あかるく開放的なお店づくりがマッチして
これこそ湘南のパン屋さん!という感じです。



ランキングに参加しています。
リュミエールさんの紹介いいね! と思ってくださいましたら
パンのボタン↓をクリックおねがいします。ポイントが入ります!

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ




ありがとうございます!


リュミエールへのアクセス




  • 江ノ電「長谷」あるいは「由比ヶ浜」から徒歩5分


[PR]
by nakomimi33 | 2017-06-18 12:07 | リュミエール・ドゥ・ベー | Comments(0)